fc2ブログ

シンプルいずベスト

本日は奥様遅番で15時の出社であったのだが、何故か片手に弁当箱が。

ご飯が冷蔵庫にたまりにたまったもんだから、息子の弁当にオムライス

あなたの弁当もオムライスよ♪

って、もう昼飯も食い終わり、でもまぁせっかくだからって食ったんだけど

クッソ量が多くて、でもなんだか美味いこと作ってあったもんで全部食った。

で、今は夜の9時を回っているのだが、未だにお腹一杯。


みなさまお元気でいらっしゃいますでしょうか?

ええ、私はいたって元気です。


さて、最近常々考えることがありまして、あっ勿論食べることなんですけど、

どういうんですか、こう、まぁ、早い話がどうも私は出てくる料理がよりシンプルな

モノが好きだって事なんですけどね。

まぁいわゆる素材の味を生かした調理法と言いますか。。。

んで、最近特にその傾向が強くなってきまして、もうなんだか手を尽くしきった

食い物なんて見るのも嫌だわ、なんて思ってたりなんかして、なんですかねぇ

歳を取ったということなんですかねぇ。。。

あっ、でもですね、最近牛肉が食えるようになったんですよ。凄いでしょ。

牛、食えるんですよ。凄いでしょ。

んでね、料理なんかもシンプルなものが好きですし、例えば建築物なんか見ても

シンプルなもの、んーもっと言えばシャープなものとか、こうグッと惹かれたりしまして

しばし見入ってしまうのですが、ファッションなんかもそうですね。

どういうんですか、まっすぐにこちらにアピールしてくると言いますか、ダイレクトに

来るといいますが、ゴチャゴチャしないといいますか、まぁ要は単純なモノにより

好意を抱くんですが、勿論それは考え抜かれたソレがよりベストでして、奥行きの

ある単純なものが良いですなぁ。

そしてソレを見抜く自分自身でもありたいと。。。


まぁなんでしょう、自分を取り巻く環境があまりにもめんどくさい事柄(付き合い)が

多すぎて、もっとシンプルでいいんじゃね、って思っちゃいましてね。


まぁこのなんでしょ、実はコレ全て前振りでして。

明日からうちのバゲにからし塗って、ハムだけはさんだカスクルート販売します。

僕ね、バゲ食うんだったらこの食い方が一番好き。


まぁいきなり現れて、なんだかこうどう書いていいのか戸惑いを見せつつ、また書いて行きますよ。


では、

では、、


スポンサーサイト



12月27日の記事

本日、もっとも仲のよい友達がバンドをやめることに。

最後の曲が、どうもアレで、大将と床波の海で満月を眺めながら

飲んだ酒を思い起こしいたたまれなくなり、ライブ会場を後にする・・

まぁ、アレ、

もう一度飲みたかった・・・

12

12月2日の記事

まぁアレです。

生きています。

いや、どう言うんですか・・・

書きたいことは山盛りなんですが、ソレをまとめる時間が今のところありませんで。。。

しかしアレやコレやとお問い合わせまで頂いておりまして・・・

いやね、作ってます。ちゃんとパンを。


ですから生きています。

ええ、フェイスブックも辞めました。

でもどう言うんでしょう・・・

リアルに付き合いたいなと。

最近特に思うのです。

現実に  手に触れて  意味が分かるなと。。。

だからネットで繋がる価値が分からなく・・・


会う事の楽しさを満喫しています。。。


つーか実はクッソ書きたいことがあって

いや

コレを書くと炎上しそうなんですが。。。

トランス脂肪酸の件ね。



改めて書きます。

酔ってないときに。。。

12

12

クラップフェン その2

関東あたりだと、プレーンなクラップフェンにはオーガニックシュガーなどといった

洒落た砂糖をまぶしているようだが、まぁ、俺クラスになると、きな粉まぶすよね。


クラップフェン 「きな粉」 完成です。

後アレ、でっかい台風とか来てますから、くれぐれも注意して買いに来てくださいね。




おしまい。

秋の夜長

久々に家でゆっくりと過ごしている。

台風一過も過ぎ去り、今日などは汗ばむほど気温が上がった。

実を言うとここ最近週末は友人に見つけてもらったスーパーカブを走らせ

楽しんでいる。

元はと言えば2輪に乗りたいが為に普通免許を取ったのだが、三菱ジープに出会い

野や山を走らせるうち、馬にでも乗った気分になり、結局2輪の免許はあきらめることに。


「J52」

エンジン始動時はキーを逆に回し、一旦コイルを暖め、それがエンジンへと連動し、軽くエンジンを

暖めてからでないとかからず、冬場などはひたすら暖め続けるという作業を繰り返す。

エンジン停止時は、切るスイッチを引っ張ることで初めてエンジンが止まる。

夏場はエンジンルームから熱風が押し寄せ、いつも汗だくで、着替え無しではとても乗れず

ひとたび雨など降り出せば、ホロの隙間から入り込み、いつもずぶ濡れであった。

しかし道なき道を突き進み、冬山でのキャンプではなくてはならないものであった。


時は過ぎ、結婚をし、家族も増え、手放すことに・・・


あれから20数年。

久々に当時の感覚を楽しんでいる。


とても古いカブである。

急な坂道では途中で力尽き、エンストしてしまうほどだ。

ただ当時味わった不便さや、風を感じる感覚。そしてなによりも扱いにくい馬を乗っているような感覚。


こやつを乗り回したいがため、朝日を見に行くほどだ・・・


いくぶん過ごしやすくなったこの時期、こうして新たな楽しみを見つけ、満喫している。

今年の冬はこのカブで山へでも篭りたいと思っている。


あとアレ。

今年初の秋刀魚。


年を追うごとにうまこと焼けるように。


まぁこうして秋は深まり、いよいよ僕の大好きな冬へと向かう。

今日は取り留めのないことをダラダラと書いてみた。

いっときの間はこんな感じでダラダラと書いていこうと思う。




おしまい

10月の新作

あれだけ暑かった夏も終わり、楽しみにしていたあまちゃんの放送も終わり

いよいよ本気出さなきゃなって事で新作の紹介です。

実を言いますと、とあるお客様より「こんなん食べたいです」的にお便りを

頂いたのがきっかけで、が、しかし、ソレ自体を見たこともなく、まして

食べたこともなかった私は、全国に広がる情報部員へ調査の指令を出すと同時に

各仕入れ業者へ情報の収集及び材料の調達等の依頼をし、ようやく集まって来た

情報を元に製作に踏み切ったと言うわけであります。

「クラップフェン」 (シュードーナツ)

まるでシュー生地を挙げたような感じで、中にはラムレーズンを入れ、仕上げに

シナモンシュガーを振り掛けました。

涼しくなったこの季節。暖かい紅茶と一緒にいかがでしょうか。




ポレポレ 宇部市松島町 グランドオープン

 本来結婚というものは他人同士が一つ屋根の下で暮らし始めるわけだが、それぞれが別々の環境で育ち、それぞれのいわゆる食文化的な環境で育まれていくわけだが、そうしたまるで違ったモノ同士がさまざまな事柄において、折り合いを付け、新たな環境を作り上げて行くのが、まぁ結婚というモノなんだろうが、いつもは当たり前と思っている状況のなかでも、たまにこうして夫婦だけで外で食事をしますと、あーそういやそうだったなぁ、と思い出すのでした。


以前は南浜町にありましたポレポレさん、このたび新規一転松島町へオープンされたのであります。

何度かブログへも書いておりますが、私ども夫婦はポレポレの前身でもありますホンキートンクで知り合ったわけでありまして、もちろん今はオーナーも代わり、新たに出発しておるわけですが、なにかとお付き合いさせていただいており、レセプションへ夫婦水入らずで行ってまいったのであります。

店内はアジアン的な雰囲気を基調にゆったりと時間が流れて行くようで、とても素敵な内装となっていました。


そして以前からそうでしたが、僕たちがチョイスしたのはカウンター席。

グッと落ち着き、時間も忘れ、ゆっくりとおもてなし料理に美味しいお酒を楽しませていただきました。


長州鶏の燻製でありましょうか、シーザーサラダからスタートし。


ウニのクリームパスタ。


若鶏のグリルだったと思う(違うかもしんない

後1,2回鶏食ったら空飛べんじゃねーのてくらい鶏食ってきた僕にとってドンピシャな一品。旨みがハンパない。



帆立の燻製ガスが注入しているやつ(もぅゴメンナサイ、気分良すぎて料理名忘れた


僕はと言うと一品一品に合う酒を注文しつつ、ワインを中心に飲み進めておったのですが、うちの奥様はと言うと終始カクテルをお飲みになられ、最後には


こんなん飲まれており

料理に合うか合わないかちゃー合わない、とのたまわれ、まぁ飲みたいようにのみんさい、と話しておった訳ですが、僕らが付き合いだした頃、食事の時はいつも僕だけがお酒を飲み、奥さんはウーロン茶などで食事を終え、その後バーやなんかで始めてカクテルを飲まれておった訳ですが、もともと長井家は晩酌をする家でして、父親などは必ず刺身をキリンの瓶ビールでやっつけつつ、その日のおかずを焼酎やなんかで食べ進め、最後に漬物と白飯で〆るという夕食で、必然的に僕もそのような食事の仕方をしていたのだが、奥様宅はもともとあまりお酒を飲む家系ではなく、食事は食事、お酒はお酒、といった具合でして、そうした二人が結婚しますとどうなるかといいますと、子供らと同じように奥様は食べ進め、僕だけおかずをあてに飲み進めるといった具合で、このように久々に夫婦で飲みに出ますと、そういやーそうだったな的な事に出会え、たまにはこうして2人で出るのもよいものだなぁと思ったのでした。

まぁ話がどうもまとまらず、アレなわけですが、今回新規一転、こうしてオープンされ、私ども夫婦もこうしてなんだか素敵な時間を送らせてもらい、嬉しい限りでありまして、いずれにしても頑張って欲しいものです。

さぁ、走り出せ、英雄!みんなみんな応援しています!




プロフィール

リッチモンド

Author:リッチモンド
21歳の時より師である父親の元パン作りを学ぶ。H15独立。昔ながらの味を守りつつ新たに探求。食べること、作ること、そして喜んでもらえることが自分の喜びである。食(しょく)に関しさまざまに綴って参りたい。

にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ
にほんブログ村


山口ブログ

リンク
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ検索
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
RSSフィード